卵巣がんなどの女性疾病特約




生命保険には、さまざまな商品が扱われています。
女性疾病特約では、女性にしか発病しない卵巣がんなどの婦人科がんが豊富にあり、万が一に備えて保険に付けておくと安心です。

女性が加入者であれば、女性疾病特約に1つ1つ個別に契約するよりも、特約の方がお得なケースが多いので、どのようなものがあるのか、1度調べられてみてはいかがでしょうか。

アフラックが扱っている女性疾病特約は、保障が通常のものにプラスされるので、人気があります。
女性特定疾病としてアフラックが定めているのは、卵巣がん、乳がん、子宮がん、子宮筋腫、妊娠中毒症・流産・子宮外妊娠時の妊娠・出産の合併症、子宮内膜症、乳腺症などです。
保険会社や商品にもよるのですが、アフラックでは皮膚がんの乳房に発病したもの、乳房の皮膚炎、若年性関節リウマチなどは、含まれていません。

続きを読む

(C) 2009 卵巣がんの症状と治療法